西洋占星術における『月』の基本

西洋占星術における『月』の基本

2018年5月12日
惑星

占星術において月は感情・気分を支配し、その人の気質を決定します。

そのほかに人生において変化の時期を司り、生活の方向性を導いてくれます。

月の位置が良い影響を与える場所にある時は、順応性のある柔らかな性格・気分でいることができ、社会で人気を得られます。

一方、月の位置が悪い影響を与える場所にある時は、対人関係や人生のいろんな状況においての適応力が失われ、浮き沈みが激しい状態になってしまいます。

男性にとっては妻運を導いているのも月なんです。

このサイトでも、生まれたときの天体の位置を計算できます。