西洋占星術における『金星』の基本

西洋占星術における『金星』の基本

2018年5月12日
惑星

占星術において金星とは愛と美を司る星であり、美的感覚・アーティスティックな才能を与える惑星です。
本人の魅力や興味の対象を暗示します。

一般的に恋愛運をみるのは、この金星です。

金星の影響がよければ人生の恋愛はすばらしいものになるでしょう。
社交的・芸術的な楽しみが多く、精神的に満たされた人生を送ることができます。

影響が悪ければ男女関係のモラルが乱れたり、愛欲に負け遊びに走ってしまうようになってしまいます。

生まれつきの遊び人ということになってしまうかもしれません。